DSC_1790
先日組み上げたばかりのGT FORCE CARBON X PROを近所のトレイルに持ち込んで、早速テストしてきました!
今回はこちらのバイクと、もう一台所有している同一カテゴリーのGT SANCTION TEAMとの比較などを交えながら書いていきたいと思います。
DSC_1616
まずは上りテストから・・・。
ここは期待通りと言いますか、GTのバイクですから、普通以上によく上ります。(SANCTIONもとてもよく上ります!
上りの途中、敢えて雑にペダルを踏み込んでみたりもしましたが、
それでも後輪が空転する事もなく、普通に上っていきました。
さすがはGT!安定の上り性能ですね!

DSC_1686
続いて気になる下りテスト。
同サイズのSANCTIONと比べてトップチューブが短く、少しコンパクトな印象です。
そしてベタ下げした時のサドル位置が
SANCTIONよりも低いため、全般的な操りやすさを感じます。

DSC_1729
FORCEはリヤ加重で下るとグイグイ進んでいきます!
リヤの反発がやや強めに感じるSANCTIONに比べ、FORCEはトラベル相応のストローク感があります。(どちらが良いと言う事ではありません。)

DSC_1772
懐が深くて股下の自由度も高いので、バームも積極的に乗っていけます!

まとめ
今回、ノリ?(笑)で同ブランドの、しかも同一カテゴリーのバイクを自分用に注文してしまい、「ちょっと無駄使いしてしまったかな?(笑)」と思った事もありましたが、実際乗り比べてみると全く印象の異なるバイクであり、使い分けが可能である事が分かりました。

・富士見もガシガシ走るなら・・・GT SANCTION
トップチューブが長くてヘッド角も寝ているため、高速性能ではこちらが上!

・トレイル~ふじてんがメインなら
・・・GT FORCE CARBON
コンパクトな車体による操りやすさではこちらが上!

このように使い分けると、それぞれの良さが活きて、より楽しめるかなと思いました。
とはいえ、このカテゴリーのバイクをご希望でしたら、どちらを選んでも後悔はしないはずですよ。

DSC_1323
GT FORCE CARBON の詳細はこちら

今まで心のどこかで「GTのフルサスならI-DRIVEでしょ!」と思っていた部分がありましたが、今回このFORCE CARBONに乗った事で、積極的にAOSをおすすめする理由が見つかりました!

ほんと、
毎回バイクを買うたびに思いますが、カタログのスペックだけでは分からない、所有してみてはじめて分かる事って沢山ありますね。^^

皆様にはどちらのバイクがより魅力的に映りましたか?

・GT SANCTION TEAM のインプレッションはこちら
・GT SANCTION TEAM FRAMEの詳細はこちら
・GT FORCE CARBON の詳細はこちら

最後まで読んだらクリックお願い致します!^^

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
FACEBOOK
webstore_open2
USED
2017オススメ完成車
mechanix
SPOKECUTSERVICE