DSC_5787
遅くなりましたが、先日行われたSCOTTの展示会の模様をお伝えします。
DSC_5726
SCOTT GENIUS 700 PLUS TUNED ¥925,000+tax
まず最初にお伝えしておきますが、2017年国内に展開するGENIUSは、全て27.5PLUのみとなりました。(思い切ってきましたね~^^)
で、そのGENIUSのトップモデルに位置するのがこちらのバイク!
カーボンフレームに34の140mmトラベルにドロッパーまで備えて12.5kg!
それでもって27.5PLUSでしょ、これはマジヤバイっす!!


DSC_5731
SCOTT GENIUS 710 PLUS TUNED ¥628,000+tax
セカンドグレードですがこちらもカーボンフレームです。
XTコンポにドロッパーがついて13.3kgとスペック的にも一切の不満無し!


DSC_5741
SCOTT GENIUS 720 PLUS  ¥398,000+tax
こちらはアルミフレームとなりますが、DEORE&XTのMIXコンポで13.9kg。
タイヤが太くなっても大幅な重量増とならないのは、さすがはSCOTTと言ったところでしょうか。
これから始めらる方に最適な一台だと思いますよ。

DSC_5744
SCOTT GENIUS LT 700 PLUS TUNED ¥925,000+tax
最強スペックのエンデューロバイク!
モデルネームは同じGENIUSでも、こちらは+20mm(160mm)のロングトラベル仕様のモデルとなります。
カーボンフレームに160mm(インナー36)トラベルにドロッパーまでを備えて、重量たったの12.9kg!
ダウンヒルバイクをも凌いでしまいそうなスペックを持つこのバイクは、幅広く楽しめる事はもちろん、所有欲までも満たす最高の一台になると思います!


DSC_5733
SCOTT GENIUS LT 710 PLUS TUNED ¥628,000+tax
セカンドグレードですがこちらもカーボンモデル・・・、それにしてもカッコいいじゃないの~。^^
今年はSCOTTの”あの”人が乗るみたいですよ。(笑)

DSC_5749
SCOTT GAMBLER 710 ¥828,000+tax
フレームの太さは剛性の証!
オールマウンテンバイクでも常設コースは走れますが、速度が乗ってからの安定感や剛性感などは、まさに別次元の乗り物である事を実感させられます。
そんなSCOTTのダウンヒルバイクのトップグレードがこちらの710。
最高のパーツで組まれた、トップグレードの名に恥じない、最高のバイクに仕上がっています!
パッと見は26インチの頃とあまり変わらないように見えるかもしれませんが、27.5は全くの新設計で、現代のトレンドを盛り込んだ、全く別のバイクへと生まれ変わっています。
27.5になってからのブレンダンの活躍こそがGAMBLERの進化の証でしょう!

DSC_5750
SCOTT GAMBLER 720 ¥528,000+tax
セカンドグレードはどこもコスパの高い内容で作ってきますが、このバイクもご多分に漏れず。
押さえるべきところはしっかり押さえた満足度の高い一台となっております。
ある程度バイクの事を分かっている方なら、この辺りから始められるのが良いのではないでしょうか。

DSC_5752
SCOTT GAMBLER 730 ¥428,000+tax
ダウンヒルバイクのエントリーモデルがこちらのGAMBLER 730。
レースにも興味が出てきたら、是非ダウンヒルバイクに乗り換えましょう!^^
パーツ構成は違えど710~730まで
フレームは全て同じですから「初期費用は抑えて後々は自分好みにアップグレードを・・・」とお考えの方には、こちらが良いと思います。

ここで店主から一言。

ダウンヒルを始められたのであれば、是非一度は所有して乗ってみて頂きたいのがダウンヒルバイク!
自分好みにセッティングされたダウンヒルバイクは、セッティングの合わないレンタルバイクなどとは比較にならないくらい気持ち良く、また速くも走れますから「そこまでは要らない・・・」だなんて言わないで・・・。^^;;

心当たりのある方!
そう!そこの貴方です!!(笑)


DSC_5771
SCOTT SPARK RC 700 WORLD CUP ¥828,000
まだ記憶に新しいリオオリンピックゴールドメダル獲得バイクがこちら!
今年は爆売れしちゃうんじゃないの~?なんて。(笑)
SPARKシリーズは2017でモデルチェンジしてきました。
うん、やっぱりオーラが違います!^^d


DSC_5783
SCOTT SPARK RC 760 ¥238,000
低予算で始められるフルサスバイクあります!

DSC_5763
SCOTT SPARK 710 PLUS ¥625,000+tax
SPARKにも27.5PLUSがついに登場~!
XCバイクながらも130mmトラベル(リヤ120~85mm)はあるので、下りメインのトレイルでも十分に楽しめそうですね。

DSC_5761

SCOTT SCALE 710 PLUS ¥308,000+tax
27.5PLUSで11.9kg。
王滝レースなどにもイイですね!


DSC_5758
SCOTT SCALE 720 PLUS ¥208,000+tax (手前側)
SCOTT SCALE 730 PLUS ¥188,000+tax (奥側)
こんなお手頃価格で27.5PLUSが味わえちゃいますよ!

DSC_5754
ジュニアモデル 詳細は店頭まで!^^

アパレル系
DSC_5724
今年はアパレルにも力入ってますよ!^^d

DSC_5713

DSC_5714

DSC_5792
バックパックのラインナップも豊富ですよ!
プロテクター搭載のバックパックもありますよ。

DSC_5722
国内に逸早くMIPSモデルを投入してきたSCOTTの人気AM系ヘルメット。

DSC_5721

DSC_5718
今年からは各社MIPSモデルが主流になり、その分どうしてもお値段は上がってしまうのですが、そこは「買える安全!」と言う事で割り切って、是非導入して頂きたいなぁ~。

DSC_5710
はい、SCOTTさん待ってましたよ!(笑)
薄型のD3Oプロテクターがようやく国内入荷決定だそうです!


56-2
あまりに気になったので装着してみました!^^
以前仕入れていたG-FORM同様に、薄くて装着感の高いプロテクターです。
ほんと、これはトレイル用に買ってしまいそう・・・。(笑)


49
以上、展示会の模様でした!

一部、展示会に間に合わなかったモデルなどもあり、全モデルはご紹介できませんでしたが、今年もプレイバイクやファットバイク(今年はフルリジッドのみ)なども展開されております。

その他のモデルや詳細につきましては、店頭にカタログをご用意しておりますので、お気軽にご来店下さいね!^^


それからもうひとつ、以前にもお知らせしておりましたが、9月末までちょっとお得な「早期ご注文キャンペーン」を行っております。

皆様の「楽しい!」のために、遊びにもしっかり力を注いで参りますので、バイクご購入の際はウィルバイシクルをよろしくお願い致します!m(_ _)m


  ランキング下がってしまいました・・・。クリックお願い致します!<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


FACEBOOK
webstore_open2
mechanix
2016GT FURY ELITE
2
2016完成車バナー
SPOKECUTSERVICE