DSC_6147
ハードテイルではそんなに早くなかった人が、フルサスに乗り換えてから急に早くなったというケース。皆さん記憶にありませんか?
はい、これ、バイクに乗らされている可能性がありますよ~。

バイク自体の性能が上がったからといって、自分自身のスキルが向上したわけではないので、ここのところを取り違えて勢いよくカッ飛ばしてしまうと、ミスした時には高い代償を払わされる事になります。

機材に頼り切ってしまうのは危険です!!

ですので、フルサスに乗ろうがハードテイルに乗ろうが、上手く走ろうと思えばそれなりにスキルアップが必要なのです。
そんなスキルアップにうってつけなのが、オートマチックな部分が少なく難易度高めのハードテイルです。

DSC_6173

ハードテイルの特徴(対フルサス)としては・・・

・リアの振動や突き上げがくる
・フルサスに比べ、ミスに対してシビア
・走りに誤魔化しが効きにくい
・場合によってはラインを変えなくてはいけない事も・・・
・上りでトラクションがかけにくい(上んないなら別にいいか!笑)

書けばたったの5行ですが、フルサスはこの部分が(ほぼ)オートマチックになっているので、それほど上手ではなくても早く走れてしまうのです。

ですがハードテイルで下るとなると、このあたりのスキルは必然的に上げざるを得ませんから、この辺りが養成ギブスと言う意味です。それこそ慣れるまでは頭も体も忙しさが倍増します。(笑)

まぁ、この部分を楽しいと思える人種の人たちがHTDHフリークというわけなんですけどね。(笑)

それからもう一つ、ダウンヒルとトライアルは別の物だと思っていた時期が私にもありましたが、速度が早かろうが遅かろうが、バランスの乗り物であるという事には違いはなく、平地でのトライアル練習が下りでの技術にも転用できるのです。(この辺はBGHでキッチリ教えてもらえます。)

そういう練習用としてもハードテイルが1台あると凄くいいと思います。

スキルアップを目指したい方や、フルサスオンリーな貴方には養成ギブスをオススメしますよ~!

(DARTMOOR・FIREEYE・PP・GT・SCOTT等々、色々ありますよ!)


facebookにて突発SALE情報発信中!!
ウィルバイシクルに「いいね!」を押して最新情報をGET!!

じわじわランキング下降中につき、皆様のご協力のクリックをお願い致します><!


↓皆様のクリックで店主のモチベーションブログランキング”UP”します!(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
 


webstore_open


ギャラリー


INFORMATION

お買い物でTポイントが貯まる
アプラスショッピングクレジット
の取り扱いを始めました!(2013年6月29日~)
(分割払いのみのご利用も可能です!)
※ご利用にはアプラスの事前審査が必要となります。

バリューインフォメーション
"トレイル体験ライド"参加者募集中
"キャンペーン情報"はこちら
"特価品"コーナーはこちら 


ウィルバイシクル
〒252-0243
相模原市中央区上溝5-3-16
TEL042-760-8852
営業時間:12:00~19:00
  定休日:水曜日

自転車選びから整備までお気軽にご相談下さい!
MTB遊びなら
”ウィルバイシクル”におまかせ!

”ウィルバイシクル”はこんなお店です。