DSC_6147
MTBの選び方、第二弾です。
具体的なスタイルが決まっていなければ無難なところをお勧めするしかありません。
しかし、楽しむ目的がハッキリしていれば、もうちょっと尖ったバイクをオススメする事も可能です。

そこで、特にこれから始められる方や、これから発展的に楽しもうと言う方には、是非一度「MTBでどういった事をやりたいのか?」と言う事を、できるだけ具体的に想像してみて貰いたいと思います。

・ロングライドを楽しみたいのか・・・
・公園やパークなどでアクションライドを楽しみたいのか・・・
・里山を走って楽しみたいのか・・・
・スキー場のゲレンデを高速で下って楽しみたいのか・・・
・レースに出たいのか・・・

等、このあたりの事が明確に出来ていればいるほど、お客様ご自身がバイク選びをしやすくなりますし、お店としてもオススメがしやすくなり、結果的に満足のいくものが手に入れらます。

DSC_6143
それと今ではyoutubeなどでもいろいろな動画を見る事ができますから、出来るだけ多くのカテゴリーを見てもらう事もオススメです。(ウィルバイシクルのyoutubeはこちら


やりたい事が決まったら以下のチャートを基本に・・・


XC・街乗り・漕ぎ重視 : XC
漕ぎでの速さを第一に考えたMTB!
自走や街乗りなどを考えた場合には最適!
でも下りの楽しさは
そこそこなので下りを楽しみた人には物足りない・・・?

ストリート&DJ : DJ・4X
・跳んだり跳ねたりの楽しさやしやすさではこれが一番!
・街中での高速移動はあきらめましょう・・・。


自走もそこそこで下りを重視 : AM・4X
・漕ぎから下りまで幅広く
割りと何でもこなせる!
・漕ぎではXCには及ばないものの割りと走れる!
・下りではDHほどのではないものの結構楽しく遊べる!
・中庸だがアクティブに山遊びを考えるならこのカテゴリーのバイクがオススメ!

ダウンヒル : 4X・FR・DH
・下りに特化したバイクだけに下りでの安定感や操作性は随一!
・ただし街中はあきらめましょう・・・(除く4X)


レース
・それぞれのレースに特化したものから選びましょう!


ざっくりですが、上記カテゴリーの中からある程度目途を付けていただき、この先は専門ショップと相談しながら、他の可能性や、もうちょっと尖った方向性なども探ってみるといいかと思います。(ブランドは絞らないほうがいい場合も・・・)

それから、これ、知らない人にとっては自転車ってどれも似たようなフレーム形状に見えるようですが、実際どれも同じではないんですよね。

フレームの三角形の形状によっては反応が鋭くなったり、またその逆にゆっくりになったりと(それだけではありませんが・・・)、実際に跨ってみると全くの別物である事に気付くと思います。
一応、これは一般傾向ですが、XCバイクよりも下りに振ったバイクのほうが相対的に反応は良くなりますので、操る楽しさという意味ではこちらの方が上になります。

DSC_6084
使い方やフィールドによって選ぶバイクは変わってくると同時に、それによる楽しさの度合いも大きく変わってきます。

以上をご参考に、これからの充実したバイクライフをお楽しみ下さい!

バイク選びで分からない事があれば、お気軽にウィルバイシクルまでご相談下さい!


2月8日(土)は臨時休業となりますので、よろしくお願い致します!


↓皆様のクリックで店主のモチベーションブログランキング”UP”します!(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
 


webstore_open


ギャラリー


INFORMATION

お買い物でTポイントが貯まる
アプラスショッピングクレジット
の取り扱いを始めました!(2013年6月29日~)
(分割払いのみのご利用も可能です!)
※ご利用にはアプラスの事前審査が必要となります。

バリューインフォメーション
"トレイル体験ライド"参加者募集中
"キャンペーン情報"はこちら
"特価品"コーナーはこちら 


ウィルバイシクル
〒252-0243
相模原市中央区上溝5-3-16
TEL042-760-8852
営業時間:12:00~19:00
  定休日:水曜日

自転車選びから整備までお気軽にご相談下さい!
MTB遊びなら
”ウィルバイシクル”におまかせ!

”ウィルバイシクル”はこんなお店です。