RIMG0063
マウンテンバイクとはどんな自転車か?
そしてどんな事ができるのか?
日頃、うちのブログを見ていただいている方には最早説明は不要かと思いますが、今日はまだMTBの真髄をご存知ない方々のために、MTBでの遊び方のご提案をさせて頂きたいと思います。
IMG_2055
マウンテンバイクとはその名の通り、”山を走る”自転車の事です。
もちろん街中を走ることも可能なんですが、山の中なら大抵どんなことでも走れちゃう凄い自転車なのです!

RIMG0139
例えばこんなとこから跳んだって大丈夫!

しかし残念ならが大抵の方はMTBを持っていても山で走ること無く、街中で乗られている方がほとんどなのです。。。
せっかくMTBを持っているのに・・・それでは勿体無い!

MTBが持ち味を発揮するのは山を走る時。
もっとハッキリいいましょう!

”山で乗ってこそのMTB”なのです。

その中でも是非ともチャレンジしてもらいたい遊びが”トレイルライド”です。
聞いたことがありますか?

RIMG2094
スキーやスノーボード等と遊び方は似ていて、トレイルライドでは雪の無い自然の山を板代わりとなる自転車に乗って下りてくるという、いたって単純な遊びなのです。

これでイメージわきましたか?って、見ていただいた方が早いですね。

↓それでは動画をご覧下さい。


IMG_2944
もちろん自然の山にはゴンドラやリフトはないので、自転車を押し上げる必要があります。
稀ですがこのように自転車を担ぐ事も。(これはネタ画像です。(笑))

IMG_1974
こんな絶景が見られることも!

IMG_2896
自然の山中を走っていると、木の根っこや石ころ、あるいは倒木などの障害物が不規則的に現れるわけですが、そこはテクニックを駆使してMTBを操りながら下っていきます。

次々来る障害物の向きや大きさなどを瞬時に判断しながら、MTBを操って進んで行く訳ですから、余計な事などを考えている暇は一切ありません!だから日常が吹っ飛ぶのです!(笑)
そして走りこむに連れ、前回は乗っていけなかったところを乗って走れるようになったりと、自分自身の成長が分かりやすいのも楽しさの一つであります。

ただ一つ注意がありまして、こういう遊びですから、楽しさと同時に危険が付き纏います。
ヘルメットやグローブはもちろん、プロテクターやアイウェアーなどを備えることで、リスクは大幅に減らす事は出来ますが、相手は自然ですから、決して無茶をしてはいけません。

ブレーキを握りさえしなければスピードはどんどん出ますが、競技ではないので早く走ったからといって褒められることなどありません。
(そう言うのは競技に参加するか、常設コースで行いましょう。)

トレイルライドでは自分自身が怪我をせず、そして人にも怪我をさせず、家まで無事に辿り着く事が一番大切です。
スピードは出しすぎず、怖いと感じたところでは無理をせず、自転車から降りて通過する。
それとマナーを守って楽しむと言うことも大事であると付け加えておきます。

IMG_1663
そして走ること以外のもう一つの楽しみが、山の中での食事です!
外でご飯を食べると美味しいですよね?
それが山でともなると、2倍にも3倍にも美味しく感じるのです!(笑)

大抵は頂上まで登ってから食事をとることが多いのですが、空気がおいしいのはもちろんの事、体を使った後でもあるので、より一層美味しく感じるのであります。

カップめんもご馳走に!(ほんとに何を食べてもおいしいです。)

RIMG0775

RIMG0148
そして途中休憩ではコーヒーや紅茶を飲んだり、おやつを食べたりと遠足気分も味わえます。

RIMG0170
トレイルライドとは日常では到底味わうことのない、スリルと開放感を味わうことが出来る、この上なく贅沢な遊びです。
普段眉間にしわを寄せながら真面目に働くお父さんが、唯一おバカ?をやれるのもトレイルライドのいいところかも知れませんね?(笑)

いかがでしょう、少しは興味が出てきましたか?

今日こうしてこの記事をお読み頂いたのも何かのご縁です。
少しでも興味がわいたなら是非一度ご来店してみて下さい。
店主が楽しさをもっと詳細にご説明します。(笑)


もしかしたらこの遊びが生涯の趣味になりえるかもしれませんよ?

さぁ、これからの季節はMTBにとってトップシーズンです。

みんなで週末の冒険に出かけましょう!


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ 


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

”オーナーズインプレッション”大募集! 

オーナー様による貴重な”インプレッション”こちら
現在、割引券を配布中です!詳しくはこちら

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

バリューインフォメーション
"トレイル体験ライド"参加者募集中
"キャンペーン情報"はこちら
"特価品"コーナーはこちら 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ウィルバイシクル
〒252-0243
相模原市中央区上溝5-3-16
TEL042-760-8852

営業時間 12:00~19:00
定  休 水曜日

自転車選びから整備までお気軽にご相談下さい!
MTB遊びなら
”ウィルバイシクル”におまかせ!

”ウィルバイシクル”はこんなお店です。