アクセス解析を見ると「サンツアー EPICON」で検索されていらっしゃる方が多いようですので、僭越ながら店主が感じた事をまとめてみたいと思います。


RIMG1135












モデル名 SR SUNTOUR EPICON
使用期間 2カ月
使用状況 シングルトラックから街中サイクリングまで


RIMG1136











~ルックス~
みなさん恐らくEPICONには求めていませんよね・・・。
アウターレッグには大きく「EPICON」の文字が入っています。(これはステッカーではないので剥がせません)
インナーのゴールドアルマイトは目を惹きますが、必要以上の飾り気はありません。


RIMG0994











~アクション~
初期入力からとてもスムーズに動きます。
以前使用していた他社製のエアサスよりも明らかに手に来る衝撃が少なくなりました。
それとこれは15mmスルークイックのせいなのか、下りでのアベレージスピードが若干あがったような気がします。初めて装着した時には特にこれといって感じなかったのですが、乗りこむにしたがいサスが路面状況に合わせて淀みなくダイレクトに動いているのを感じるとれるようになりました。
特に連続する木の根っこ等のゴトンゴトン系では顕著で、多少大胆に突入してもサスが無難に仕事をこなし、楽にクリアーできるので腕が上がったかのような錯覚を起こします。本当に腕が上がっていたなら嬉しいのですが、これが所謂「15mmスルークイック」の効果なのかもしれません。

~プロの目線~
実際にサンツアー製品を使用された事のある某プロの方にお話を伺ったところ「競技者レベルの方でも全く問題を感じない。」と仰っておりました。
技術レベルの低い人は動きがシビアな超軽量モデルよりも多少重量のあるEPICON(それでも1700g台と軽いのですが)の方が挙動が緩くておすすめなんだそうです。目的がトレイルライドなら文句無しにEPICONをおすすめするとの事でした。
(サンツアー製品での比較です)


・・・店主のまとめ・・・

RIMG1138











サンツアーと言うと低価格帯の完成車に付いてくるイメージが強く、お客様のなかでもチープなイブランドメージを持っている方が多数いらっしゃいますが、EPICONはそれを覆すパフォーマンスを見せてくれます。

当店に置かれている試乗車にお乗り頂いたお客様の十中八九はその動きのスムーズさに大変驚かれます。それはサンツアーというブランドに対する期待値の低さもあっての驚きだと思うのですが、そんなときにサスペンションにデカデカと書かれているEPICONの文字が「どうだ!見たか!」と言わんばかりに無言で主張しているようなそんな気がします(笑)

恐らく検索されてこちらにいらっしゃった方々の疑問を集約すると「値段が安くて悪い評判は聞かないけど実際のところどうなの?」という事なのではないでしょうか?違っていたらすみません・・・。

見ての通りで飾り気はありませんが、質実剛健でトータルで考えても良い製品であると私個人的には感じました。それにこの価格帯のサスペンションをお考えの方は恐らく多くを求めない謙虚な方達だと思われますので、きっと価格以上の満足感を得られるのではないでしょうか。

世の中に安くていいものは僅少ですが、これはその数少ない良品だと言っていいと思います。
べた褒めになってしまいましたが、店主のお遊びレベルでは特にネガティブに感じる部分はありませんでした。


1124-15











RIMG1000











お金さえ出せれば更に高性能なものがありますから性能は★★としておきましょう。価格なりあるいはそれ以上の働きは間違いなくしてくれると思います。

ルックスは★★ですが、コストパフォーマンスは★★★あげちゃいます!
でも〇〇は三日でなれると言うでしょ。私はもう慣れちゃいました(笑)
言う程特別悪くもないんですけどね・・・。
(ちなみに三段階で評価しています)

RIMG0913











「百聞は一見に如かず」です。

クロモリハードテイルにEPICONを付けた試乗車をご用意してありますので、気になっている方は是非お試しください!

試しみて良かったら是非当店でご注文よろしくお願い致します!

主観たっぷりで長々と書かせていただきましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ