先日ご紹介した商品のサーファスのMP-2N1です。


TS3E0772






K君自ら愛車のフォースで試しました。
ここを開けるとエアサスのバルブが現れます。


TS3E0773







パルブに口金を回してねじ込んでいきます。
でも口金が短くちょっと入れずらいかな?


TS3E0774







しっかりはまるとエアーゲージが動きます。


TS3E0775







K君  「あれ空気がはいりませんよ?」
店主  「ハイプレッシャー側に切り替えた?」
K君  「・・・切り替えてませんでした。」

とこんなやりとりがありましたが、サスポンプに使用する場合はハイプレッシャー側に切り替えて使用します。


TS3E0776







これでちゃんと入ります。

ポンピングは余裕でできます。

ストロークの短い小型ポンプだとなかなか入りにくかったりするんですがこのあたりしっかりしてます。

この後はサグ調整をして終了です。


総評

1台で2役をこなすので正直どうかな?と思いましたがちゃんと使用可能でした。

一つ難点をあげるとすれば、口金が短くてバルブにねじ込みにくいなあという印象はありましたが、まあこれは慣れで解決できると思います。

値段は決して安くはありませんが機能性とのバランスを考えると妥当だと思います。

走る場面に合わせてサスの調整やタ イヤのエア調整をしたいけどショックポンプと携帯ポンプを持つのは嫌だなとお考えの方にはいいと思います。

トレイル用に1本あると便利ですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ